読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

推しが可愛い日常

推し(味方良介さん)が可愛い話をします

【お題】推しの身体でどこが好きかという話。

見た目が可愛い話。

お題「推しの身体でどこが好きですか?」

 

ふと、こういうテーマで書きたいなーと思って、せっかくなのでお題にしてみました。

あなたは推しの身体で特にどの部分が好きですか?というお題です。

顔、足の長さ、手、おしり…などでも良いですし、睫毛の長さ、爪の形、鎖骨、腕の血管、ほくろなど、細かい部分についてでもOKです!

推しの身体で好きな部分をひとつ選んで、思う存分語ってください!

推しの名前は出しても出さなくても結構です。

皆様の熱いフェチをお聞かせいただけるととても嬉しいです!

 

 

私は推しの色んな部分・パーツが好きですが、最近は『胴体』が美しいな…と思うことが多いです。

こち亀・TMOと脱ぐ舞台が続いたこともあるのかもしれませんが…

脱いでなくても、ただ立っているだけでその胴体の美しさにハッとすることがあるのです。

美しいだけでなく、存在感というか、理屈でなくそこに在ることの説得力があると感じます。

腕や足や顔も大好きなんですけど、とにかく『トルソー』として美しい…と。

 

まず、厚みがあるってところは重要かもしれませんね。

一般的な細い若手俳優たちと並ぶとダントツで分厚い身体をしています。

最近は随分細くなったように思いますが、それでもしっかり厚みがあります。

舞台は生で観るものですから、立体感は大事だと個人的に思います。

 

正面から見ても美しいのですが、推しは背筋がすごいので特に背面の美しさには目を見張るものがあります。

肌も綺麗でツヤツヤしています。

筋肉がしっかりしてしながらも筋張っておらず凹凸のラインが滑らかで、風邪とか引きにくそうなところも良いです。

とても健康的なビジュアルの肉体です。健康は美しい。

 

 

そういえば推しが出ていないのでここでは感想を書いていなかったのですが、六角公演を年末に大阪で観劇しました。とても楽しかったです!

二階後方席からの観劇だったのですが、相変わらずテニミュの照明は美しい…

後輩の三浦くんが跡部として歌い踊っている姿は二階後方から観ても素晴らしかったです。

そんな踊る三浦くんを観ていて、私は推しを観たときと同じく『トルソー』の美しさ、存在感を強く感じました。

(もちろん腕も美しいし脚も美しいし顔も美しいんですけど!)

私にとって身体の美しさ・存在感を一番強く感じられるのは、きっとトルソー・胴体なのだと思います。

 

 

そんな感じで推しの身体で好きな部位について語ってみましたが、私の拙い語りは全く参考にせず、ぜひ思い思いの形式でフェチズムを語っていただければと思います!

どうぞご自由に、お気軽にご参加下さい!