読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

推しが可愛い日常

推し(味方良介さん)が可愛い話をします

推しと客席トラブルの話。

推しは新・幕末純情伝の新春地方公演中ですが私はのんびり在宅でございます。

3,4日の豊橋公演が終わり、次は7,8日沖縄で野外公演だそうで、天気…なんとか晴れると良いのですが…

今のところ曇時々雨らしいです。風雨が強くならないことを祈ります…

 

在宅中は感想漁ったり本人や共演者さんがたのブログやツイートを楽しんでおります。

もちろん現場で舞台を観るのが一番幸せなのですが、

私の場合「カニが大好きで、漁港でとれたてのカニが一番良いけど冷凍のカニも好きだしその辺の回転寿しのカニも好きだしカニカマも好き、出汁だけでも美味しいよね!」みたいな…

家でも「本場のカニ食いてーなー」って言いながらインスタントのカニ出汁飲んだりカニカマもぐもぐしててもそれなりに満足してる感じですかね。

カレー好きすぎてどんなんでもカレー味なら美味しい!みたいな。

 

 

ところで今回の豊橋公演、客席で公演中に大声で叫ぶ男性がいらっしゃったのだそうで。

どうやら主演アイドルさんのファンらしき発言内容だったとの噂もあり、厄介なファンがついてるって可哀想ですね…

同じ回に当たってしまった方々とキャストの方々は本当に可哀想で残念なことです。

スタッフさんも大変だったんでしょうけど、そういう人は周囲の人のために早くつまみ出して欲しいなぁ…うーん。

 

 

そんな豊橋公演終了後、推しのブログがこちら。

ameblo.jp

どんなことが起ころうと全てが新鮮で僕のパワーになります。

とても新しい経験ができました。

決して肯定をすることはできませんが、楽しかったです。

 

うん、良い経験になったなら良かったです。

 

推しは…ちょっと、トラブルがあると燃えちゃうところはある気がします。

去年の8月にあった『ちっちゃな英雄』の1日限定復活最終公演の時は、ジョージ(推し)のソロ曲中に客席のお子様が泣き出してしまうことがありました。

結構大きな声で泣いていらっしゃったのですが、泣けば泣くほど推しの声には気合が入っていて「絶対負けねえぞこの野郎!」的な気合を感じました。張り合ってた。

むしろいいものが観れたな…ということであのお子様には個人的に感謝しています。ありがとう!

 

まああれは罪のない子供の泣き声ですから、成人男性のヤジとは比べ物になりませんがね!絶対不快だろうな…

推しの言う通り決して肯定できないことですが、トラブルの中どのような演技をしていたのか、観てみたかった気もします。

観てたらきっと嫌な気持ちになったでしょうけどね!複雑!

 

 

経験になったのは良かったんですけど、多分、身の危険を主演さんと同等に感じた方が良いのが舞台上で主演の胸揉んでる推しなので!心配です!!

本当に気をつけてほしい!!ボディーガード雇って!!!