読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

推しが可愛い日常

推し(味方良介さん)が可愛い話をします

推しの顔に気付いた時の話。

見た目が可愛い話。

私は人の顔を覚えるのがとても苦手なのに

なぜ推しの顔を覚えることが出来たのでしょう。

 

最初は他の若手俳優たちとそれほど明確な違いを見いだせなかったように思います。

よくある整った若い男性の顔、という印象でした。

それほど好みでもないかな、と思った気がします。

まず声とネタが物凄く好みだったので、顔もまあ可愛いとは思いましたが

カッコいいとか美人だとはあまり思いませんでした。

 

 

明確な転機が訪れたのは2013年1月5日のテニミュブログでした。

テニミュブログ|ATOM'S DATA vol.2

 

水石亜飛夢くんが立海メンバーを紹介してくれるブログシリーズ

推しを紹介してくれたこの回の写真は衝撃的でした。

このブログに掲載された写真を見て私は

 

あれ?この人、美しいぞ…!

 

と急に気付いたのです。

まるで、それまでずっと近所のスーパーで買った魚介類を食べて

「うーん、こんなもんなのかな」と思っていた人が

本場で初めてとれたての美味しい海鮮を食べて

「こんなに美味しいものだったのか!」と知った時のような

「脳内で回路が繋がる」瞬間でした。

 

 

いま写真を見返すと、なるほど確かにこの写真は推しの顔の特徴が強調されています。

 

・二重幅が広すぎて少し眠そうに見える目

・スッと通った鼻筋

・やたらと赤く、明確に微笑んでいる訳でもないのに上がっている口角

 

そして見た瞬間なぜかモナ・リザを思い出しました。

モナ・リザが美人かどうかは置いといて、

微妙な角度と曖昧に微笑んでるアンニュイな感じはモナ・リザ感がある気がします。

でも比較したらモナ・リザのがちゃんと微笑んでますね。

結構笑ってるんだな、モナ・リザ

 

 

とにかくこの写真によって推しの顔を「美しい」と感じた私は

ここから明確に推しの顔を他の人間とは違うものとして認識し始めたように思います。

亜飛夢くんには本当に感謝しています。ありがとう…

 

 

 

ここからは余談というか前半と全く関係ない話なんですけど

現在、推しの宣材写真とブログのヘッダー写真は

なぜか恋ブロ3の宣伝用写真撮影時に撮っただろう写真です。

衣装も髪色も完全に同じだし確実にそうなんです…けど…

 

恋ブロ3の時って推しは前の事務所だったんですよね。

恋ブロの企画制作やってるプロマックス。

だからまあ宣材写真に使うのはわかる。

 

今、事務所違うんですよね。ウィルビー・インターナショナル。

普通事務所変わったら、宣材写真って違うの使う…よな…?

って不思議に思うんですけど…

 

ま、まあ悪くない写りだからいいと思います!

同じウィルビーの後輩・三浦くんの宣材写真も恋ブロ4のとき撮ったやつですもんね!

ブログも移籍前から普通に継続してますしね!

味方さんのは結構前の写真だからぼちぼち撮り直してもいいんじゃないかな〜とは思いますけどね!

 

事務所移籍って…なんなんだろうな…

いや、平和が一番だから揉めてないのはありがたいことですね。うん。

これからも旧事務所とはぜひ仲良くしてください。