読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

推しが可愛い日常

推し(味方良介さん)が可愛い話をします

推しの伝兵衛ちゃんが可愛い話。

千秋楽の話をしていたらあまりに混乱してしまったので息抜きにいつも通り「推しがとにかく可愛い」という話をしようと思います。

推しが演じた木村伝兵衛部長刑事は、とにかく美しいだけでなく無茶苦茶可愛い部長さんです。

伝兵衛ちゃん(と呼ばせてほしい)の具体的にどこが可愛いかをまとめておきます。

(いつも通り個人の感想です)

 

水野との絡みが可愛い

部下の女性・水野朋子さんと伝兵衛ちゃんは愛人関係である…ということになっているのですが、愛人というかほとんど仲良しズッ友☆無敵の女子高生コンビ!みたいな感じです。

熊田や大山が暴れるとふたりで「キャー!」「ちょっと男子ィー!」「最悪ー!」って空気を出してます。

いちいち顔を見合わせて首を傾げ可愛こぶります。言ってなくても「ねー♪」って声が聞こえてきそうです。

横抱きにして「燃えるような女体を鎮めるのは容易いことですが」などと言いますが、なんだか女子高生が二人で悪ノリしてふざけているように見えます。

可愛いんです。アヒル口です。そりゃ気が付いたら抱き合って好き好き言ってるだろうな女子高生だもん。

たこ焼き食べながらプロポーズして冗談冗談って感じになるだろうな女子高生だもん。

ふたりでプリクラ撮ったりSNOW自撮りしたり夜更かしパジャマパーティーしてそうだもん。

これもう一歩踏む込むとかの問題じゃないよ…結婚しようってならないもん普通これは…

結婚式も出て挨拶しちゃうだろうよ…『糸』歌っていいよ…

 

ダンスが可愛い

途中で『よろしく哀愁』と『渚のシンドバッド』の2曲を踊るのですが、とても可愛いです。

ノリノリキメキメな昭和のアイドルダンスです。キラッキラです。

特に『渚のシンドバッド』が…

以前「We are ウォンテッド!」って作品内でも踊ってたんですけど、その頃は初々しい感じだったのに今では本当に堂々とノリノリで踊っていて感動しましたね…

(ちなみにその作品は矢田さんも出ていたので青7は多和田、黒羽、矢田と3人『渚のシンドバッド』が踊れるはず)

でも「肩など抱いて」の振りは昔の初々しい感じも逆にセクシーでよかったな…

もちろん伝兵衛ちゃんの最高にノッてるキュートなぶりっ子ダンス最高でしたけど!

また推しにピンクレディー踊って欲しいです。そういえば作曲家のおじいちゃんはお元気なのかな…

 

高い声が可愛い

基本的に声が高い!!

元から割と高めな上に、高い声のが出しやすいタイプなのだと思います。

水野の真似して「ん〜〜〜〜〜〜↑↑」って言うとこも水野より出てましたし

水野含む3人で何か叫んでてても大抵一番高い声が伝兵衛でした。

マイケル・ジャクソン来たじゃない!」あたりのシーンも高め安定で可愛かったです。

 

甘え方が可愛い

そしてその高い声で甘えるのが可愛すぎる。

あの「聞いて…聞いて…聞いて…」って言いながら崩れ落ちて大山にお願いするシーンの甘えっぷりが最高ですね。

聞いてる最中に聞き耳たてながら言う「なんて言ってたの!!」も本当に子供みたいな言い方で堪りません。

聞いてる内容はアレですけどね!

あと「ぼくはもうおおやまくんほどのはんにんには手がでないよぉ」の態とらしい震え声とか、やる気あるんだかないんだかなんとも言えないピコ太郎の真似も最高に可愛かったです。

あの拗ね甘え感の出し方が上手すぎる。

 

 

ということで伝兵衛ちゃんの個人的可愛いポイント集でした!

あとこれは全然可愛こぶってるわけじゃないし可愛いつもりはないと思うんですけど

台詞の中で「〜、が!〜」(助詞の「が」を区切って単独で言う)

ってときに毎回律儀に「(ん)が!」って鼻濁音なところに伝兵衛の美学を感じてとても可愛いなぁと思いました。えらい。