読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

推しが可愛い日常

推し(味方良介さん)が可愛い話をします

推しの信じ方についての話。

私の話。

「若手俳優について」グループのブログが毎日たくさん更新されていて、いつも楽しく読ませていただいてます。

 

 

今日は…

 

ochanoko-saisai.hatenadiary.jp

こちらのブログを読んで、私は推しのことを信じているのだろうか…

ということを考えました。

 

 

その結果、私は推しを果実のなる木のように信じているのではないか、という結論になりました。

f:id:kpbrktkr:20161130202854p:plain

・根の部分

見えない精神面。見えないので想像するしかない。

 

・幹の部分

見えている中で、軸となる部分。

 

・枝葉の部分

表面に出てきている出来事全般。

 

・果実の部分

上演される舞台など、結果。

 

という定義です。

 

 

こちらに見えているのは幹や枝葉や果実だけです。

根の部分は見えないので見える部分から想像して「しっかり張れていそうだ」とか勝手に安心しています。

うっかり下手に根っこを掘り返したら、実がならなくなるかも知れないとも思います。

幹がしっかりして枝葉もよく茂っていて実がなってるので大丈夫だろう、多分。

 

幹の部分に対する信頼はすごくあります。

かなりしっかりとした芯というか、軸になるものを持っているように見えるので。

 

逆に枝葉の部分はまあ、どうにでもなる!という感じです。

多少葉っぱが虫に食われたり変色したり台風で枝が破損したりしても

そりゃ心配は心配ですが、幹がしっかりしているので大丈夫だろう…と思っています。

たまに思いがけない方向に枝が伸びてビックリしますが、それはそれで面白いです。

私は農園の人ではないので剪定はできません。

 

なんだかんだで定期的に実がなっている、という部分で信頼できているのかも知れません。

味は多少バラつきがあっても美味しいし、毎年よくなっているし、突然りんごの木にアボカドが実ったりしないし。

(って書いてて、もしかしたら私がずっとりんごだと思ってるだけで本当は時々アボカドだったりするのかな…ってちょっと不安になりましたが、私にとってはずっと美味しいりんごです。アボカドも好きです)

 

 

そんな感じで、実が美味しいし幹はしっかりしてるし、枝葉は時々心配だけどなんとかなるだろう!という風に推しを信じています。

もしも幹の中が空洞化しちゃってたら悲しいですが、それはそれで「そんな状態で美味しい実をありがとう…」と思うような気がします。

とりあえず私は農園の人ではないので、木を見守りながら果実を美味しくいただくだけです。

 

 

ところで若手俳優についてのブログではないのですが

sasagimame.hatenablog.com

こちらのブログを読んで「うわーっ私も推しの年表作りたい!」って思いました。

まだ推し24歳だし、よくわかんない部分も多いけど作りたいな〜年表…

情報散らばりすぎてどっかでまとめないとわかんなくなるもんな〜

作るときはソースのリストも付けて作りたいと思います。

 

 

そういえば今日は月末ですね!!

各種有料チャンネルで必要ないものの退会はお済みでしょうか!?

私はいま気が付いて退会してきました!あっぶねー!!

皆様もお気をつけください!!